民謡団体紹介

杉山民友会

〈団体より〉
杉山民友会は、今年、39年目の活動を迎えました。1981年に10名の会員で発足し、現在、会員は60名に達しています。
会主・杉山重信が一人で、「三味線」「唄」「踊り」「鳴り物」の全てを、島内各支部の会場で教えています。
経験ゼロの新人の養成にも力を注ぎ、会の一層の進展を図りたいと思っています。佐渡民謡は元より、全国の民謡に興味のある方は、当会会員にいつでも声をかけてください。
最近は、古民謡の掘り起こしと継承保存にも務めています。
来年度の記念すべき発足40周年を機に、イベント企画や会の運営などのさらなる改良を、事務局と共に考えています。

代表者名
杉山 重信
連絡先
090-4705-3090
会員数
60名(R1.7.1現在)
本拠地
佐渡市 相川地区
主要演目
佐渡三大民謡
田の神節
小川音頭
小川甚句

佐渡みどり会

〈団体より〉
佐渡民謡功労者 松本丈一が昭和23年に佐渡みどり会と名付けて結成されました。観光のお客様に披露することを全く否定はいたしませんが、主たる目的は「先祖の霊を弔う盆踊り」、「地域の祭り」、最近では「老人ホームの慰問」、「生涯学習」等々、地域の活性化を目指しています。
練習は、月曜日=三味線、火曜日=唄、水曜日=踊り、木曜日=踊り、金曜日=三味線と、年間を通じて行っています。

代表者名
本間 久雄
連絡先
090-4705-3090
会員数
30名(R1.7.1現在)
本拠地
佐渡市 畑野地区
主要演目
佐渡民謡全般

金北民謡の会

〈団体より〉
金北民謡の会は、結成から10年を迎えました。その名のとおり金北山のふもと、島の中央に位置する金井を拠点に活動しています。会員は20名余りで、高齢者が多い中にも、勤め帰りの若者もいて、活気を与えてくれています。
主な活動は、相川で行われる宵の舞や各地域のお祭りへの出演、ボランティア活動などがあります。会員の技術の向上や、会員同士の親睦を深めつつ、佐渡民謡を広く伝えたいと思って活動しています。
練習は毎週水曜日19時から金井コミュニティセンターで行っています。民謡に興味のある方は、是非見学や体験にお越しください。

代表者名
小菅 義晴
連絡先
090-4054-7831
会員数
23名(R1.7.1現在)
本拠地
佐渡市 金井地区
主要演目
佐渡おけさ
相川音頭
両津甚句
金井音頭など

なぎさ会

〈団体より〉
なぎさ会は昭和25年に結成、佐和田地区を拠点に活動している民謡団体で、佐渡の伝統芸能である「佐渡民謡」を後世に残したい一心で、保存と育成に努めています。
現在はホテルや旅館等で観光客に披露したり、地域のイベント等への出演の他、小・中学校に出向いた「佐渡おけさ」の指導なども行っています。
会員は高齢化が進んでいるため、随時募集を行っているところですが、近年は小・中学生をはじめ、20~30代の方々も参加され、イベント等へ出演ができるほどに上達しています。
定例の練習は、毎月11日と22日の夜7時半から9時ころまで(学生は8時半ころまで)沢根篭町の錬成館で行っています。また、イベント等へ出演の前には必要に応じて別途練習を行っていますので、是非見学や体験にお越しください。

代表者名
白川 彰三
連絡先
-
会員数
24名(R1.7.1現在)
本拠地
佐渡市 佐和田地区
主要演目
佐渡おけさ
相川音頭
両津甚句
相川甚句

鷲崎亀翔会

〈団体より〉
佐渡両津最北端に鷲崎集落があります。鷲崎亀翔会は、華扇流宗家小間惟司先生に踊りのご指導を受け、佐渡民謡の保存・地域活性化・後継者育成を目的に活動しているグループです。
一軒から一人、結成から70余年。小・中学校、地域の皆様のご協力を得ながら、佐渡カンゾウ祭り、佐渡寒ブリ大漁まつり、公民館事業の盆踊り、敬老会などに参加しています。
鷲崎には2曲の歌があります。鷲崎ふれあい音頭と鷲崎港です。全国発売から21年。地域行事にはいつも披露しています。私たちの日々の心の応援歌なのです。鷲崎の民謡として、多くの人に親しまれ受け継がれてほしいと願っています。
随時会員を募集しています。地域行事等で私たちと一緒に踊りませんか?事前指導会も行います。

代表者名
木村 厚子
連絡先
0259-26-2212
会員数
4名(R1.7.1現在)
本拠地
佐渡市 両津地区
主要演目
佐渡おけさ
相川音頭
両津甚句
演歌舞踊
鷲崎ふれあい音頭
鷲崎港
鷲崎いそ節など

佐渡こがね会

〈団体より〉
私たちは、佐渡の中心、新穂地区の民謡団体です。昭和12年11月に創立され、郷土民謡の保存育成や地元盆踊りの裏方として活躍しております。
また、長期に亘り地元の各学校の児童生徒に民謡指導を行っている他、朱鷺夕映え市や宵の舞などの地域イベントには進んで参加するなど、民謡文化の発展に寄与しています。

代表者名
相田 智佳子
連絡先
0259-22-2192
会員数
18名(R1.7.1現在)
本拠地
佐渡市 新穂地区
主要演目
佐渡おけさ
相川音頭
両津甚句
新穂音頭

海府みすじ会

〈団体より〉
海府みすじ会は、7名による地方(じかた)中心のグループです。佐渡民謡や東北民謡を中心に、週1回の練習を続けています。
高千芸能祭やデイサービスへの慰問、各地区の催し物などへ、時に海津民踊クラブの皆さんと一緒に参加をしております。
結成から18年を過ぎましたが、三味線の池田師匠に頼りっきりで、まだまだ独り立ちできないメンバーたちです。

代表者名
吉永 一弘
連絡先
-
会員数
7名(R1.7.1現在)
本拠地
佐渡市 高千地区
主要演目
佐渡民謡
東北民謡など

七浦民謡研究会

〈団体より〉
佐渡島内の民謡をはじめ、地元に伝わる七浦甚句を大切に受け継ぎながら活動する民謡団体です。
テルでの披露などを行っていますが、佐渡を訪れる方々一人ひとりを大切に思い、微力ながら島の魅力を伝えて参りたいと思っています。
練習は月1回の練習日を設け、会員同士の絆を深めています。興味のある方はどなたでも、いつでも声をかけてください。是非仲間入りをお待ちしています。

代表者名
岩﨑 文枝
連絡先
090-7734-6871
会員数
22名(R1.7.1現在)
本拠地
佐渡市 稲鯨地区
主要演目
佐渡おけさ
相川音頭
古調相川音頭
七浦甚句

海府民踊クラブ

〈団体より〉
私たち海府民踊クラブは結成20年になります。
踊り好きのかあちゃんたちの集まりです。佐渡民謡を中心に、全国の民謡も練習しています。
今日を一生懸命踊ります。

代表者名
渡辺 礼子
連絡先
-
会員数
8名(R1.7.1現在)
本拠地
佐渡市 海府地区
主要演目
相川甚句
相川音頭

華月湖清美会

〈団体より〉
私たち華月湖清美会は、日舞の他に全国民謡も踊ってみたいと思い、仲間を作り、ボケ防止にと集まった団体です。
民謡部門では、地方グループにも恵まれ、介護施設などの要望に応じてボランティアで出かけて披露しています。
体と頭の体操になります。是非仲間になってください。

代表者名
華月湖 清美(古城美子)
連絡先
0259-27-7383
会員数
30名(R1.7.1現在)
本拠地
佐渡市 吾潟地区
主要演目
佐渡民謡
全国民謡
日舞

立浪会

〈団体より〉
立浪会は、結成から95年目を迎えた民謡団体です。
観光シーズンになりますと、ホテルでの定期公演やイベントなどに出演しています。また、後継者育成の活動として、小・中・高等学校での指導なども行っています。
会員の高齢化が進んでいることもあり、新たな会員を募集しています。是非見学や体験にお越しください。

代表者名
磯西 英代
連絡先
090-5778-1569
会員数
15名(R1.7.1現在)
本拠地
佐渡市 相川地区
主要演目
佐渡おけさ
相川音頭
相川甚句

松風会

代表者名
本間 幸子
連絡先
0259-52-2530
会員数
6名(R1.7.1現在)
本拠地
佐渡市 八幡地区
主要演目
佐渡おけさ
相川音頭
両津甚句